シネキープ2(映画フィルムの予防保存に効果を発揮する酢酸ガス吸着剤)

フィルムの劣化を食い止めるために、加水分解によって発生する酢酸ガスを吸着しフィルムの保存環境を安定的な状態に保つ「シネキープ2(Cine Keep 2™️)」。
ネガフィルム、プリント、35mm、16mm、8mmフィルムにも効果を発揮します。大切な映像資産を未来につなげていくために「予防保存」としてご利用ください。シネキープ2には、酢酸ガスの吸着だけでなくフィルムの害になるアルカリ性ガスの吸着、脱臭、調湿の効果があります。

「酸っぱい匂い」はビネガーシンドローム

古いフィルムの成分は空気中の水分と結合して酢酸ガスを発生し、ビネガーシンドローム(酸っぱい匂いを発する)と呼ばれる状態におちいり、劣化が進行してしまいます。ビネガーシンドロームの状態になったフィルムは、変形・乳剤面の溶解によりやがては記録された貴重な映像が失われてしまいます。

ビネガーシンドロームにより変形したフィルム
画像の消失

シネキープ2はこの酢酸ガスをはじめ、フィルムの劣化につながる成分を吸着するため「予防保存」につながります。

シネキープ2の使用方法

開封後、吸着剤をフィルムケース(フィルム缶)の隙間に直接封入してください。
1ケースにつき吸着剤3個の仕様を推奨しています。
16mmフィルムや8mmフィルムなど小さいフィルムの場合は1ケースあたり1個のシネキープ2をご使用ください。
2年毎に新品のものと交換してください。本剤は直接フィルムに触れても問題はありません。

こちらのオンラインショップからお求めいただけます。
(12包入、120包入)

製品詳細・特長

製品名シネキープ2(Cine Keep 2™️)
主な成分・内材:アロフェン
・外包材(不織布):ポリエステル
寸法長辺:110mm、短辺:50mm
ガス吸着能力・吸着面積 7,000~9,000㎡
・比表面積:700~900㎡/g

ご使用上の注意事項

・激しく降ったり、強い力が加わると、袋が破れ内材が飛び散る可能性があります。
・ガス吸着時、少し温度が上昇することがありますが、製品およびフィルムに問題はありません。
・直接水に触れると本来の効能が発揮されにくくなります。
・長期使用しない場合は密閉された袋に入れ、冷暗所で保管してください

予防保存サービス

当社ではフィルムの状態を目視確認しシネキープ2を必要な量に応じて封入するサービスを行っています。
当社内の倉庫(常温・棚倉庫)における性能テストでは、1970年代に制作されたフィルム(300ppmの酢酸ガス濃度)に対して本剤を封入の結果、3日以内に新作フィルムと同程度(20ppm)まで濃度が下がり、さらに90日後もその効果が持続する結果が得られました。

お手元のフィルムの状態についてご不安な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

130年の映像の技術を知る人がいます。
そして、未来へと繋げる人がいます。

― 守る技術を持っているからこそ新しい技術が生まれる。
IMAGICAエンタテインメントメディアサービスはお客様の映像作品の価値を尊重し、「映像の総合病院」として、お客様に寄り添い、多角的な視点での技術サポートをご提供いたします。

このサービスについてのお問い合わせ

下記お問い合わせフォームよりご連絡ください。